昨年だったか、
鶴見区でレンコンをつくっている方がいて、
収穫期には一般の人も
レンコン掘りに参加できると知ったので、
今年は生徒も誘って行きたいと思っていました。

今日、自転車を漕いでいると
たまたまそのレンコン畑の持ち主の方を、
お見掛けし声をかけたところ
(初対面ですが、広報に載っていたままの金髪で、
モヒカン頭をされているのですぐわかりました)
区画整理?で、畑がなくなってしまったそうです。
去年参加すれば良かった、
なかなか出来ない体験だったのに、と残念に思いました。