もう日付は変わりました。
今日は私立高校と私立大学の受験日です。
受験は人生の一つの通過点ですが、
誰もがドキドキしながら
この道を通って来ました。

むかしむかしあるところの話ですが、
私立高校の受験前日、
布団で寝ていた私は
深夜に目が覚めました。

いつもは一回目を閉じると
朝が来るまで開かない目が開いたのです。
その後、なかなか眠れなかった記憶があります。

合格すればもちろんいいけれど
合格しなかったからといって
それがいいのか悪いのかはわかりません。
合格も不合格もそれを生かすか殺すかは
自分自身の問題です。

不合格だったけれど
その後、奮起して偉い人になった人は大勢います。

ただ受験のテクニックだけいうと、
ありきたりですが、
簡単な問題を先に解いてしまうに限ります。
それから難しい問題へ。
難しい問題が難しすぎれば
もうすでに解いた問題を
何度も解きなおすことが大切です。

みんな合格しますように。