遠隔授業は定期テスト前に使おうと

思っていましたが、

連日のニュースを見ていると
そんな悠長なことではいけないので、
試験的に始めます。
日にちは追ってお知らせします。
学校の部活動が一部で
再開されているそうですが、
読書部ならばいざ知らず、
運動部の生徒は
自ら危険に身をさらす行為なので
個人的には
どうなのかなあと思っています。
私はユーチューブ漬けなのですが、
最近はお笑いを見るよりも
BBCとかCNNとか
ブルームバーグなどの
ニュースをわかったフリして
見るようになりました。
そうすると、
ことの深刻さが伝わってきます。
心配性プラスせっかちなので、
あれやこれやと考えてしまうのです。
暁塾は生徒が少ないので
今のところ通常通りなのですが、
スケールの小ささでは
他の塾の追随を許しません。
ある生徒が友達に
「暁塾ってどんな塾?」
って聞かれると
「世界に二つしかない塾」と
胸を張って答えたそうです。
親切にそう宣伝してくれる彼は
良き教え子というのでしょうか。
外出禁止令が出たら、
暁塾はすぐにZoomに移行します。
遠隔授業をいつでも出来るように、
数人の生徒には
アプリをインストールしてもらいました。
画面が大きいので、
一人占め出来るのならば
パソコンで授業を
受けてもらったほうがいいかもしれません。
今月は全体的に勉強のスピードが
例年よりかなりアップしているので、
この調子ならば
進学先で良い結果が
得られそうな生徒が
チラホラといます。
桜が咲く頃と
夏休み前から通い始める
中学生、高校生とでは
入試までのタイムリミットが違うので、
進学先の偏差値が大きく変わります。
過大な期待を抱かれても困りますが、
ある程度の結果は
出している積りなので
本気で勉強する生徒は
早めに御相談ください。
これから先の暁塾の授業について
いろいろな場合を想定して
手を打っておこうと思います。
最後に付け加えると
遠隔授業のほうが
平均点以上の生徒は
勉強が進むかもしれません。
まあ、また鼻息を荒くして
鼻の穴が広がりすぎても
みっともないので
ココラへんで終わりにしておきます。