コロナウイルスのため、

大阪府の小学校中学校高校で休校の決定が下されました。
そのため例年と比較し、

小学生中学生高校生は
学校での勉強時間が非常に少なくなります。
高校受験はもとより、
全国の生徒と同じ土俵で受験する

大学入試においても、
3月から4月上旬までの一か月あまり

どれぐらい勉強したかが、合格不合格を決めることになるかもしれません。
もし勉強を今までしていなかった場合、

この与えられた空白の時間を活かせばいいし、手が届かないと思っていた志望校に合格するきっかけになります。

授業時間などコロナウイルスに伴う授業時間増加コースも新たに設けます。

塾がお休みと思った人もいるようですが、

少人数なので、授業時間は

通常または多くなります。

詳しくは改めてこちらのホームページご連絡させていただきます。

(今朝で三学期の朝の勉強会が終了しました)