最近の学校では私の学生時代と比べて
日記や文章を書く時間が少ないようです。

だから、入試や小論文で文章を書くことが
必要な時になって戸惑う生徒も多いようです。

コツは一つのテーマに集中することです。

たとえば、「一日の出来事について書きなさい」と
いうお題があるとしましょう。

一番ヘタクソなのは、
こういう文章です。

今日、ボクは朝の7時に起きました。
朝ごはんを食べて、歯を磨いて8時に家を出ました。
一時間目は国語の授業です。
そして休憩中に友達のA君と遊びました。
二時間目は数学です。
難しかったです。
三時間目は理科です。
実験があって面白かったです。
四時間目は
英語です。
アルファベットを覚えました。
お昼になって弁当を食べました。

全部、のんべんだらりんと書いていて
どこを読んでも
この子がどんなことに興味があって
どんな風な生徒かわかりません。

では、上手い文章はどうなるでしょうか?