暁塾はテスト当日の朝も勉強会を実施しています。

成績の上げる方法は勉強時間×集中力が基本だと思いますが、
平均点に満たない場合は
勉強の仕方がズレているように思うこともあります。
きっと一生懸命勉強しているのに・・・・・・というような子どもは
たくさんいると思うのでココに書いておきますので
暁塾の生徒でない子も参考にしてください。

そこで、国語の勉強の仕方を例にとってみますが、
①教科書を何度も音読する
②黙読する
③ノートも5回は読む。
④学校や塾のワークブックも一度解いたあとに
3回は解き直す。

その時、読みながら気になる言葉やキーワードがあれば
線を引くなどしてください。

 ⑤漢字は学校からもらっている漢字ワークや
小テストがあったのならばそれも全て解き直す。

漢字の小テストは全問正解になるまで
練習してください。
少しぐらいいいかな?というのが
積み重なると
後で取り返すのが大変です。
大変でも10コあれば10コ全て書けるようになってください。

他にもこうすればいいというのがあるので、
塾で実行してもらっています。

お茶漬けのようにササッとするだけでは
点数が上がりません。
どれだけ丁寧にみるかが成績の分かれ目になります。