私は生まれつきボーっとした男で、
小学生だった頃、
みんながビックリマンに熱を上げている時には
ビックリマンをせず、
ミニ四駆が流行っている時は
ミニ四駆には興味がありませんでした。
大抵、そろそろみんなの関心が外に移ってきたときに
アレ、意外と面白いみたいだ、と始めるのですから
ちょっとズレているようです。

もともとそんなズレた人間ですが、
ことテストになると、
そのズレは前倒しになるようです。

実は私は大阪人っぽくないと言われることも多いのですが、
実はそこらへんの大阪人と比べても
超せっかちな面もあるようで、
人生の節目もエイヤっと決めてしまうような人間です。
そんな私だから
テストが近づいてくる前に
既にテスト勉強に取り掛かってもらっています。

大体、これとこれとこれをすれば
だいたいどのくらいの点数になって
そういう点数の子は
たとえば、どこの高校を目指すレベルかというのは
今までの経験上わかっています。

だからこれとこれとこれをすればいいのだから
余計なモノに手を出すのはトクではありません。
親御さんは
お子さんから「勉強の本を買って欲しい」と言われても
目の前の学校の問題集や塾の本を徹底的にやるようにオススメしてください。
どんな成績の子でもほとんどそれで十分だと思います。
と、またエラソーに書いてしまいました。