私が中学生の時に通った塾は
結構恐ろしい先生でしたが、
中学一年生の時に塾を休もうとしたことがあります。

「テスト勉強を家でするので塾を休みます」
と電話したところ、
折り返し、塾長本人から電話がかかってきて
「今から来い」とのこと。

確かその日は、理科の授業だったのですが、
来ないといけないということを
私にわからせるためでしょう、

塾長から結構難しい問題を聞かれて
私が答えられずにいると

「だから来た方がいいやろ」と
言われたことを覚えています。

確かにそうかもしれないなあと思いました。

 

さて、暁塾には
中・高生は定期テストの2週間前からと
テスト当日の朝には
自習に来ていいことになっていますが、
必ず来る生徒と必ず来ない生徒がいます。

ひとり一人をみると
例外もありますが、
全体的にみると、どちらが成績がいいか明らかです。

私のように、
家で勉強すればいいや、と思っていても
携帯が気になることがあるかもしれません。

自分だけで勉強するだけでなく、
誰かと一緒に勉強したほうが集中出来る場合も多いので
わざわざ自転車を漕いで塾へ来るのも
意味があると思います。

私の場合は、
自転車で片道30分くらいかかって
塾に通っていましたが、
それでも中学生時代の私には良かったと思っています。