塾ではいま、
新中学生は英語と数学を中心に授業を進めています。
数学は小学生までの計算が出来ているか、
特に分数と小数が出来ているかが
その後の中学生での勉強に大きく影響するように感じています。
英語も先取り授業をしていますが、
だいてい国語が出来ている子であれば、
多少の波はあっても
最終的に英語の成績も良い結果となることが多いようです。

そのため、暁塾は
小学生の間は漢字や計算といった
基礎だけれども、
みんなが疎かにしがちな内容に
力を入れています。