本屋さんに行けば、
ズラッと並べられた
参考書や問題集に圧倒されてしまう人も多いでしょう。
だからといって、あれも、これもと
本を抱えてレジに行くのは
本屋さんの思うツボです。

たとえば定期テストで
70点くらいまでの生徒だったら
どんな教材を使うかよりも、
どんな風に勉強するかに
注意を向けた方がいいと思います。

わかった積りになっていたり、
問題集を解いていても
基本的な問題が解けていないことがあるからです。

勉強時間が少なすぎるのか、
それとも勉強の仕方を変える必要があるのか、
それを自分でわかるようになることが、
成績アップの早道ですが、
成績のいい子は
学校の問題集やプリントやテスト、
そして塾の問題集やプリントを
スルメを噛むように
何度も解いて集中的に取り組む場合が多いです。