昨日今日と
横堤中学校の3年生が学年末テストに備えて
朝にやって来ました。
いつもテスト当日の朝には必ず来る2人です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

入試が近づいていますが、
一番の精神安定剤は勉強をすることです。

この時期になると
新しい問題に手を出すよりも
基本的な問題や
赤本の問題を繰り返し解くほうが
効果があります。

ありがちなのは、
新しい問題集を買うことや、
逆立ちしても解けなさそうな問題を
頑張って解こうとすることです。

難しい問題は解こうと思っても解けないことがほとんどで、
そういった問題は、同じ学校をめざす
他の受験生には解けないのだから、
それが出来ずとも
受験の合否には影響しません。

不合格の原因は
合格者が出来る問題が解けないことなので、
いつもの自分なら解ける問題を
どれだけミスなく解けるかに
力を注ぐほうが実際的です。

時間がもったいないのは
難しすぎる問題に時間をかけて
結局答えをみても
消化不良になることです。
その点に注意して勉強に励んでもらえればと
思っています。