それとは反対に、
勉強が難しく感じてしまう子にとっては
机に向かうことが
嫌にならないようにすることが大切だと思っています。

声をかけて励ます回数を多くする。
そして、自分だけではわからないけれど
こちらが教えれば解けるような
パターンの問題を解いてもらって
勉強の体力づくりをしてもらう。

その結果が、すぐに目に見えればいいけれど、
その時間は、生徒一人ひとり違います。
そして、基礎体力づくりをしているうちに
毎日新しいことを学校で勉強するので
彼らにとって全部を網羅することは
難しいこともあるため、
ある内容(科目)に特化して
勉強することが必要だと思っています。