京都大学の受験を考えている生徒から
英作文の勉強について質問がありました。

私の役回りはお医者さんのようなものです。
症状を確認して
いいクスリを出せるかどうかが
腕の見せ所になります。

まず、学校でどのように授業がなされているか
暁診療所で確認するために
ノートやプリントを持ってきてもらいました。

受験生はこの時期になると
「あれもこれも症候群」にかかって
問題はたくさん解いているけれど
消化不良ということになりがちです。

「即効性のあるクスリを出そう」と考えた結果、
入試が近付いてきているので
彼が書いた文章を毎日添削することにしました。